KANRIKYO ロゴ
Contents
会員検索
トピックス
おしらせ
投稿トピックス
採用写真バックナンバー
協会概要
会長挨拶
協会組織図
事業内容
カッパ通信オンライン
募集
投稿写真募集
@携帯電話
維持管理データ
図書紹介
機関誌“維持管理
公共団体へのリンク
情報公開(ディスクロージャー資料)
アクセス
トップページ


業務内容

下水道施設維持管理の技術の改善向上に関する調査研究
下水道施設維持管理に関する安全対策の調査研究
下水道施設維持管理業の経営に関する調査研究
下水道施設維持管理に関する講習会、研修会及び見学会の実施
下水道施設維持管理に関し、関係官公庁の施策等に対する協力、要望及び意見具申
下水道施設維持管理に関する国際交流
下水道施設維持管理に関する刊行及び情報交換
その他、本会の目的を達成するために必要な事業

協会活動

 我が国の下水道事業は処理人口普及率が63.5%を超え、さらに西暦2007年には普及率を72%程度まで引き上げる計画で、小規模処理施設を重点に急ピッチで下水道整備が進められています。
 また近年、下水処理施設は、高度処理の導入、汚泥等の下水道資源の再利用や自動化、省力化設備が積極的に取り入れられています。
 そして、維持管理について民間への委託が強まり、その中で高度な知識と技術、効率的な管理運営が求められてきています。
 当協会では、これら社会の期待に応えるため、将来ビジョンを持って専門技術集団を目指し、3つの委員会と6つの支部の活動を中心に、精力的な協会活動を展開しています。
理事会 総会
総会
下水道展への出展
セミナー 技術講習会
技術講習会
海外研修視察団
下水道展への出展    
理事会
   
海外研修視察団    
要望活動
   
要望活動